HOME > 生産工程
HOME

生産工程

大型バス

小型バス

仕様打合せ

■仕様打合せ・仕様書作成

お客様のニーズに応えられるよう、一緒に相談しあいながら機能・装備・塗装などの仕様を決定する。

設計

■設計

仕様書に基づき、バスの外装・内装を設計する。

部品手配・搬入

■部品手配・搬入

バスづくりに必要な材料・部品を購入する。窓ガラス、客席、テレビetc.

部品手配・搬入

■部品手配・搬入

バスづくりに必要な材料・部品を購入する。窓ガラス、客席、テレビetc.

ボデー組立

■ルーフパネル製作

ルーフ(屋根)の骨格を組み立て、裁断した鉄板を取り付ける。

ボデー組立

■ルーフパネル製作

サイド、リア、ルーフの骨格を組み立て後、外板パネルを取り付け、各ボデーを完成させる。

■分割結合

ルーフ、サイドボデー、フロントボデー、リアボデーを結合する。

■ボデー組立

サイドボデー、リアボデー、ルーフボデー、ボデーフレームを組み付け後、5台のロボット溶接機を使い結合する。

■サイドパネル製作&取付

サイドパネル(側面)、トランクリッド、扉を取り付ける。

■最終チェック

スポット溶接の打痕確認とCO2溶接の仕上げ確認。ボデー床下部のチェック。外板部の凸凹なども確認し、ボデーを完成させる。

シャシ組立

■シャシ製作

燃料タンク、電線や配管を1つ1つ正確に取り付ける。

シャシ組立

■シャシ製作

燃料タンク、電線や配管を1つ1つ正確に取り付ける。

バスの心臓部がここで作られる

■エンジン搭載

組み立てたシャシフレームにエンジン等を載せる。

■エンジン搭載

組み立てたシャシフレームにエンジン等を載せる。

塗装

大型バス〜小型バスまで全てのバスを混流生産しています。

■電着塗装

ボデー全体を塗装漕に浸け、電気を流すと、強い防錆力を得ることが出来る。

■マスキング&塗装

1つ1つ丁寧にマスキングして、色や模様を塗り重ねていく。

■マスキング&塗装

色を塗り重ねて、美しい塗装面に仕上げていく。

ボデー装着

■ボデー搭載

組上がったシャシに、塗装し終わったボデーを搭載する。

ボデー装着

■ボデー搭載

組上がったシャシに、塗装し終わったボデーを搭載する。

■室内外部品装着

天井、ハンドルからスピードメーター等のステアリング周辺機器、窓ガラス、客席、タイヤetc. 様々なパーツを取り付けていく。

■室内外部品装着

天井、ハンドルからスピードメーター等のステアリング周辺機器、窓ガラス、客席etc. 様々なパーツを取り付けていく。

検査

■各部チェック

下廻り部品締め付け、検査機器を用いてスピード、ライト、ブレーキなどの法規適合性、艤装品、ボデーの外観品質、電装品の作動などを最終チェックする。

検査

■各部チェック

下廻り部品締め付け、検査機器を用いてスピード、ライト、ブレーキなどの法規適合性、艤装品、ボデーの外観品質、電装品の作動などを最終チェックする。

お客様検収

■お客様検収

要望通りにバスが出来ているか、お客様と一緒にチェックする。

完成

完成

1台のバスが出来上がるのには、幾つもの工程を積み重ねていく。お客様に快適な走りを楽しんでいただくために。
このページの先頭に戻る